FC2ブログ

プロフィール

セレスの館

Author:セレスの館
「確かな占術・確かな鑑定・心ある占い」でご相談にお答えする代官山占いの館「セレスの館」のスタッフが日々のアレコレを綴ります。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
zipper(ジッパー)9月号の折り込み「恋愛占いBOOK」
74ページ・75ページをご覧ください。

◎この夏の恋愛運UP風水編 
◎この夏のもて手相術=あなたの手はどうなっている??
ぜひ見てくださいね~
                           ジッパー修正-
セレス玲奈

スポンサーサイト

知能線

今回は知能線についてお話します。

チェック1
頭脳線の始まりはどこから出ているでしょうか?

㋐生命線と重なっている場合は、
まじめで常識的な考え方をする人ですが重なり方によってやや違いがあります。
重なり方が多ければ、
慎重になりすぎるために気が小さくなりチャンスを逃しがちになります。

㋑起点が生命線と離れている場合は、
幼少の時から自立心旺盛で、行動力のあるやリ手の人です。

㋒稀に金星丘から出ている方がありますが、
金星丘は肉親を表し、なかなか親離れができなくて小心で、
人の目を気にする依頼心の強い人になりがちです。

チェック2
頭脳線の先や支線の状態を調べてみましょう。

㋓先端がやや上向きか月丘の手前で短くまとまっている場合は
数字に強く無駄のない考え方をし

㋔先端が月丘までながく伸びている場合は
人生に夢が多く空想的で芸術方面に才能を発揮できるといわれます。
叉精神性の世界やスピリチアルな世界を好む人だといわれます。

㋕頭脳線が2本ある人は多芸多才な人に見られる手で、
大胆で自主的なタイプと細心で用心深いタイプとがあるようです。
そしてどちらも先端が二股になってることが多いようです。

㋖しかしあまりに多く先端が分かれている方は
好奇心が旺盛すぎてどれも中途半端に終わりがちのようです。
次に
㋗支線が上向きに見られる場合は、
才能を積極的伸ばしてしていけるのですが、
下向きの支線が多い場合は、
くよくよとマイナス思考となりチャンスを逃しがちになるでしょう。

チェック3
頭脳線の乱れに付いて調べて見ましょう。
㋘鎖状の頭脳線は迷いやすく根気がない人に多いようで、
中には気まぐれであったり短期であったりバランスを欠くようです。

㋙切れ切れになっていたり波状になっている場合は特に危険信号です。
波状の場合は精神不安定で不正直になりがちで、
切れ切れの場合は飽きっぽく理解力や判断力に欠け
常識はずれの行動が目立ち事故に繋がる場合が少なくありません。

㋚ストレスをかかえた方の頭脳線には島やクロスが目立ち線が途切れている場合が少なくありません。
中には目の病気や脳の病気を暗示している場合もあります。
いずれにしても頭脳線の乱れは危険信号です。

ご自分の手を見ながらチェックしてみてください。
手相は大変良く当たる!占いです。

代官山のセレスの館では「手相占い 1000円」で拝見しています。
是非お越しくださいね。

                            セレス玲奈
手相を見る場合は、手のひらの「丘」について知っておくと大変便利です。

今日は「丘」についてお話します。

手のひら全体を見てみると、幾個所か周りがふっくらと盛り上がっていることに気付かれるでしょう。

西洋手相の大家である[キロ]によると

人の運命は太陽・月・火星・金星・木星などの、

天体の影響を受けていると考えられていて

各所に占星術に用いられる天体の名前が使われています。


①まず親指の下の大きな広いふくらみを金星丘といいます。
体力や行動力そしてスタミナを見る丘です。

②人差し指の下のふっくらとした盛り上がりを木星丘といいます。
 ここでは 向上心や指導力を見るところです。

②中指の下のふくらみを土星丘といいます。
 ここでは忍耐力や責任感また思慮分別などを見るところです。

③薬指の下のふくらみを太陽丘といいます。
 ここではその人の魅力や芸術性そして人気などを見るところです。

④小指の下のふくらみを水星丘といいます。
 ここでは思考力や社交性、金運そして子供運を見るところです。

⑤水星丘の下にあたり手首側の丘のことを月丘といいます。
 ここでは想像力や神秘性そして芸術的な感覚などをみるところです。

⑥木星丘と金星丘の間にあるくぼんだ丘のことを第一火星丘と言います。
 ここではその人の積極性とか攻撃性また行動力を見ていきます。

⑦水星丘の下を第二火星丘といいます。
 ここでは忍耐力と自制心を見ていきます。

このほか手のひらの中央を火星平原、手首のすぐ上を地丘と言っています。


金星丘と太陽丘の説明では占星術の象徴とは全く逆の意味になりますが・・・・

キロの時代からこのように扱われており、

ほとんどの占い師のかたも、疑問にすら思わないのが
なんとも不思議なことです。

セレス玲奈はお教室ではこれについては
「金星丘と太陽丘の説明は占星術の象徴とは全く逆の意味になります!!」と

 このように説明しています。


★明日は「ワンデイレッスン手相講座」

10分で鑑定できるコツ!のお話をします。


興味のある方はぜひお待ちしてま~す。
今後「簡単手相占い」を順次ブログ掲載してまいりますのでご期待ください。

                          セレス玲奈

8月3日
いろいろな出来事がめまぐるしく展開した1日であった。

出掛ける前にカードを開いたら
現状のままよりも未来について展望があるカード結果。

易神に問うと
「地山謙初六変」!爻辞は「謙謙。君子用大川を渉るに吉」


お~~なんと~大坎の象意ではないか~!! 


艱難が待ち受けていることは避けられない様子!!
・・・・・・・謙孫に謙孫を重ねていれば過失もなく、とが無し!ということのようだが?


よくよく考えると
「坎」は卵から出てきたばかりのヒナ鳥が空を飛べるようになるために
必死に羽をはばたかせ練習をしている姿だから、
これに自分を重ねてみることにしょう。


私の星の七赤金星は
今年は乾宮で暗険も受けており、これほど的中した年は今まで経験したことがない。


MCが魚座のせいか
「神様の思し召しの通り」が口癖の私だから、
これもまた今日の出来事も「神様の思し召しの通りだから・・・」と思うことにしょう。



ここで、なにがしかの対策を得たかったので「私の運勢如何?」
と、易神に問うてみた。


「地風升九二変」を得た。

あー~これも大坎の象意ではないか~!


しかし眞勢易では机の上に書物が重ねて積み上げてある姿である。

爻辞では「まことあれば即ちやくを用うるに宜し」ということのようだ。

易神が何を言わんとしておられるかがはっきりと理解できた1日だった。
頑張らなくては!!




                                   セレス玲奈
皆様こんにちは、横浜ランドマーク5階の
セレスの館では、ただ今「手相1000円」でのキャンペーンを行っています。
手相はよくあたりますよ~!!
是非お待ちしています


月曜日(毎週):KAZUMI.(スピリチュアル・リーディング、オーラ・ヒーリング、タロット、西洋占星術)

火曜日(毎週):ミカエラ(西洋占星術、タロット、カウンセリング)

水曜日(毎週):めぐ姫(西洋占星術、タロット)

木曜日(第1):セレス玲奈(西洋占星術、タロット、四柱推命、易学、手相、開運風水、ソウルリーディング、他)
   (毎週):朱川 森(九星気学、タロット)
    (第3):etolie kay(タロット、エンジェルカード、西洋占星術)

金曜日(第1,3):叡知(西洋占星術、タロット)
    (第2,4):ミカエラ(西洋占星術、タロット、カウンセリング)

土曜日(第1,2):めぐ姫(西洋占星術、タロット)
    (第2,4):KAZUMI.(スピリチュアル・リーディング、オーラ・ヒーリング、タロット、西洋占星術)

日曜日(第1):etolie kay(タロット、エンジェル・カード、西洋占星術、)
   (第2,4):ルミナリア香織(西洋占星術、タロット、ルーン、フラワー・カード、レイキ・ヒーリング)
   (第3,5):めぐ姫(西洋占星術、タロット)

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。