プロフィール

セレスの館

Author:セレスの館
「確かな占術・確かな鑑定・心ある占い」でご相談にお答えする代官山占いの館「セレスの館」のスタッフが日々のアレコレを綴ります。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
優月です。

今日はタロットについて

鑑定をしているとよく聞かれること。

「どうしてカードを混ぜたり、ひいたりするだけで、当たるのか」ということ。

これはよく、「シンクロニティ」といわれる現象です。
皆さんも経験があると思いますが、
「そういえば、あの人どうしてるかな?」と考えていたら電話やメールがきたり、
「なんか嫌な予感がする!」と思ったら、予感が的中したり。。。

つまり、普通では(一般常識では)因果関係が見いだせない事象における
確かな因果関係のことですね。。



ユングなどが詳しく研究しています。
「無意識の領域にあるものと、現実の世界に起こることには一種の共通性が存在し、人が偶然として片付ける出来事も、全て無意識の中にある要因によって必然的に起きているのだ。そして何も関連性がないと思える事象も何らかの必然性の中で互いに関連している」


私たち占い師が偶然引いたと思われるカードは実は
皆様にとっては必然で、そのカードが出るべくしてでた!!という感じでしょうか。
偶然のようで、必然にでてきたカードを読み解き、その内容を伝えること、それが私たちの使命です。


「タロットはちょっと。。。。」と言われる方でも、実際やってみると
「なんでわかるの??」と驚かれることが多いですよ。





スポンサーサイト
暗くイヤな事件が続いています。悪い連鎖が表面化していますがその裏返しは善き連鎖が大きなエネルギーを蓄えて変化のためにスピリットに働きかけています。一人ひとりの善き思いもリンクされていきますグレープフルーツ CUBE

霊的な問題をかかえていらっしゃる方、あるいは感性の高い方は、ご自分が他の周囲の人と、どこか違うのではないかという不安を持たれていることが多いようです。
クマ
物事に対しての感受性が強いために、捉え方が極端になりやすい部分もあるかもしれません。BGP

まるで自分だけが違うところにいるように感じられることにもなりかねませんし、根がとても真面目な方が多いですから、真剣に考えすぎてしまう傾向にもあります。

もう少し肩の力を抜いてもよいと思われることにさえスター
とても必死に心身を傾け、何かどうしてもやらなければいけないというような義務感と、
追い込まれたように、とにかくやらなければとストイックなまでに気にかけすぎて、
心身がクタクタに疲れ果ててしまうことにもなりかねません。

世の中にうまく順応していないのではないかと考えたり
その義務感に縛り付けられてしまう結果にならないようにを責めすぎることないように、自分にやさしくしてあげることを心がけてください。

ご自分を好きになること
ご自分を愛すること


しあわせひとつ


セレスの館ホームページへ

加藤眞澄ホームページへ




flier.jpg

東京スピリチュアルマーケット

略して スピコン

来週、29日 土曜日 大田区産業会館

エレナも、初参加することになりました

スピコン・・・
妹に、こんなのあるよ~と聞いてから、すごく興味深々で

行ってみたいと思っていたので、すっごく楽しみ

今回は代官山店の
日曜日担当モナ先生と参加することになりました!!

スピリチュアルに関するお店が、たくさん出店するそうです

いつもとは、違った場所で

また、たくさんの方達を癒すことができたらいいなぁ


皆さんも、よかったら
      遊びにきてくださいネ


 

金曜日

今日は、色のお話


ピンク・・・みなさんお馴染みピンクは、恋愛運UP
      女性らしさを演出すると共に、
      女性ホルモンの分泌をたすけてくれる

ブラック・・・気を落ち着かせる
       存在感、威厳、重厚、威厳を高める
       水の気も表すので、焦燥感の強い人にはいいですね

ゴールド・・・金運、財運UP
       地位や権力、自分に自信をつける

ホワイト・・・浄化作用があり、
       邪気をはねのける。

       
今年のラッキーカラーは、白、金、銀、赤

ワンポイントに、今年の色を取り入れるのもいいですね

ちょっと、顔が疲れている時なんか
白いワンピースがお勧め

よくドラマの撮影や、写真撮影で、
女優さんにレフ板(白い大きな板)を使って
太陽や、照明の光をあててるのですが

そのレフ板のかわりを、ワンピースでしちゃうワケです

顔を綺麗に見せつつ

疲れているときに受けやすい悪い気も
                  一緒に跳ね除けちゃいましょう


   
スピリチュアルなこと=霊的なことです絵文字名を入力してください

霊的というと「霊が出た、見えた」とか解釈されがちですが、
ご自分の心の内側が霊的そのものの世界でもあります。

人も肉体が無くなれば、霊という心と魂の存在になりますから、
あまり霊を怖がることはありません。

皆さん自身も霊を(霊体)兼ね備えていますきら~ん

究極のお話になりますが、年老いての生活そして死ということに対して
必要以上に不安と恐れを持たれている方もいます

先の心配ばかりしてマイナスな事にしか意識が向かないケースや
不安探しになりやすくもなります抹茶パフェ

イチョウの葉スピリチュアルなことを深く知るということは、自分自身と出会うことが一番大切なことです
そうすると自分が生きている意味、生かされている意味
充実感、今までの苦労などが納得が出来てくることになります

不安や年齢やマイナスにばかりを考えることよりも、自分自らを大切に

今が大切   今日が大切

鏡に映せばご自分の姿は映し出されます
けれども内面は感じ取るしかありません
心豊かに、温かく、内面に語りかけていくことも
スピリチュアルなアドバイスはお手伝いしています

先の不安よりも、今日の一日が未来の自分を変えてくれますorange



セレスの館HPへ 
加藤眞澄HPへ 

私の嘆き

都内のホテルでもうクリスマスのイルミネーションの点灯があったとか。
今年は暖かく、まだ、紅葉も見られていないのに・・・。

一年の過ぎるのがとても早く感じるのは年のせいでしょうか?
「光陰矢のごとし」
実感するこのごろです。

子供の頃は一日が、そして一年が長く感じて、大人になる自分は考えもできなかったのに、老後の心配をするのも年なのでしょう。
今、笑っているあなたもそう遠くないことですよ。

なぜ、時の過ぎるのを早く感じるのでしょう。
感動が薄れて、印象に残るものが少ないのも原因のひとつかもしれません。

実際
最寄の駅に赤い大きな恐竜のオブジェができました。
娘にその事を言われて、私には記憶にないのです。
娘にあきれた顔をされたので、次の朝、犬の散歩のついでに駅に寄ってオブジェを目にしたとき、自分の記憶にあるのです。
確かに見ているのです。
なのに何の感動もないので脳にインプットされていないのですね。

恐怖に感じました。
歳だけの問題ではないかも・・・。
ボケの始まり?

どんなに小さなことにも興味を示し、感動しようと思いました。
そう改めて思うこと事態歳なのかしら?





 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。