FC2ブログ

プロフィール

セレスの館

Author:セレスの館
「確かな占術・確かな鑑定・心ある占い」でご相談にお答えする代官山占いの館「セレスの館」のスタッフが日々のアレコレを綴ります。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


今日は四大基本線のうちの生命線についてお話いたします。

手のひらには,多くの線が複雑にでていますが、
誰にでも必ずあるといわれている4つの線の特徴についてお話いたします。

生命線・・・
線の起点から、手首のほうへ途切れがなく深くはっきり刻まれて伸びていると
健康で長寿の相といわれます。。さらに先に学んだ金星丘のふくらみも厚ければ特にスタミナも十分であるといえるでしょう。
チェック1 
線の起点は、どのように出ているでしょうか?■起点が真中の標準よりも、人差し指の方に近いようでしたら、向上心のある積極的な野心家といわれます。■反対に起点が標準より、やや下の方、つまり親指のほうに近いようでしたら、金星丘のふくらみも小さくなりスタミナがなく積極性に欠けるようです。
チェック2
カーブ(弧)の大きさは、どのようでしょうか?線は中指の中間から手首おろしたところをみて、弧が金星丘寄りか月星丘寄りかで判断しますが、■月丘寄りだと大変健康的で病気知らずの行動派といわれています。■金星丘よりの場合は女性に多く見られる手相で、内向的なタイプでナイーブで疲れやすい人が多いようです。
チェック3
線の状態はどのようでしょうか?㋔切れ切れになっていたり(障害線・後述)、鎖状になっていたりしているとご用心!です。このような場合は虚弱体質で、病気がちの人に多く見られる手相で、不満の多い人生を選びがちになりやすいでしょう。
チェック4
線の途中で斜めにカットされていたり、横から線が出ていたリしていませんか?
切れている場合に、横からまた線が出てきていれば病気とは言わず、環境の変化を意味します。さらにこの線に♯のように横から線が入っている場合は、不思議なことに病気やケガをしても助かるといわれています。しかし切れた線が金星丘に向かって斜めに内側に入り込んだり、切れた線が障害線で横にプツリと切れた場合は、病気やケガに関することで注意が必要です。次に間違いやすいのは、生命線から立てに延びている線で、これは向上線といい良い意味に捉えていきます。前向きに立ち向かう姿勢をあらわします。
次回は
知能線についてお話いたします。

セレス玲奈
スポンサーサイト



 | BLOG TOP |