FC2ブログ

プロフィール

セレスの館

Author:セレスの館
「確かな占術・確かな鑑定・心ある占い」でご相談にお答えする代官山占いの館「セレスの館」のスタッフが日々のアレコレを綴ります。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


手相のお話し

           忍耐強い手相

土星環
この写真の土星環は大変珍しい相です。

手相 土星環

土星環とは土星丘(中指のすぐ下の丘)に出る、反円形の環のことをいいます。
この写真のようにはっきりと半円形の出る土星環は大変珍しい相です。

土星とは、ギリシャ神話では時を扱うクロノスとして象徴しています。
土星は占星術では「制限や忍耐・また束縛」を表す天体として示されているために
「試練や義務」を伴うといわれています。

したがって古くはよい意味には扱われないことが多かったのです。そのために書店に出ている手相の本の多くは

社交性がなく、孤独癖のある人。
もっとひどい場合いは温情がなく冷酷な人。
さらには・・・不倫など障害のある恋に落ちたり、欲求不満のタイプ!とあります。

実は、「土星の本来の意味」は、全体を管理し
秩序正しくしっかり機能するように統制をとろうとする天体なのです。

このためルールや常識を尊重し、それを維持し、しっかりと働かせようとします。
また、土星は教育や研究、そして管理に力を発揮する天体といえるのです。

土星環も占星術のように、「判断の見直し」が必要なのではないでしょうか?
この手相の持ち主は、たしかにホロスコープ図では土星が効果的に働いている人で、
職業は教育者で大変責任感の強いタイプの人です。^^

代官山の母 セレス玲奈

コメント

自分の手相を観察しましたが、今回のもなかったです。

また変わった手相があったら教えて下さい。

コメントありがとうございました^^
多くの方の手相を拝見していますが、土星環は人生を永く生きている人【中年層】に多いかもしれません。
それだけ生きてきた!ということではないでしょうか?
また手にしわの多い方にも出やすいでしょう。
あるからよいともいえないし^^
土星宮は忍耐の丘ですから・・。最近の占星術では・・特に松村潔氏は人間は土星に向かって成長するv-218といっています。土星を克服できたら怖いものなし!!ということかもしれませんね。占星術の天体の象徴のお話も機会があるときにおはなししますね^^v-22

また楽しみにしてます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |