FC2ブログ

プロフィール

セレスの館

Author:セレスの館
「確かな占術・確かな鑑定・心ある占い」でご相談にお答えする代官山占いの館「セレスの館」のスタッフが日々のアレコレを綴ります。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


優月です。

世間では高嶋政伸さんと美元さんの離婚騒動がマスコミを賑わせています。ちょっと気になりましたのでまずは「離婚カウンセラー」としての視点からお話させていただきます。

通常離婚にはステップがありまして、いきなり裁判にはなりません。
 
「調停前置主義」で調停での話し合いでも両者納得がいかなかった場合に裁判になるのです。

協議離婚・・・夫婦が話しあいによって離婚を決定する離婚→通常9割の離婚したい夫婦ははこれで解決することがほとんどだそうです。

調停離婚・・・協議離婚で折り合いがつかない場合、家庭裁判所に調停を申し立てる手続きをし調停委員という第三者を挟んで話し合いをして解決を諮ります。→多少時間とお金がかかります。

裁判離婚・・・さらに調停が不成立になった時は裁判になります。→ここまでこじれてしまう夫婦は全体の1~2割だそうです。

芸能人で離婚裁判ってあんまり聞きませんよね。

高嶋政伸さんの場合、「俳優」というイメージが大切な仕事をお持ちで、裁判になったら今後の仕事にどんな影響があるかということもお考えの上、それでも裁判で決着をつけたかったということでしょうから、相当な覚悟をもって「離婚したい」ということでしょう。
裁判になる前に調停を行ったでしょうから、そこでもかなり揉めたことが伺えますね。

美元さんのこの執念は愛情なのか、それとも金銭的なことがあるのか、意地なのか。。。。

複合的な理由により「離婚したくない」という結論なのかもしれませんが、金銭的な理由意外は、彼女にとっても離婚したほうが幸せになれるのに、と思います。

また裁判離婚で離婚が成立するには「婚姻を継続しがたい重大な事由」(浮気、暴力、犯罪、浪費など)が必要になります。いくら政伸さんに愛情がなくても、それだけでは離婚する理由にはなりません。

政伸さんが現在主張していることが離婚の理由として認められるかどうかが鍵になります。



さて、ここからは、占い的な視点から見てみます。


この離婚がどうなっていくかタロットで引いてみました。

現状・・・ソードクィーンR

結果・・・太陽R

原因・・・ペンタクル1R


美元さんのヒステリックな性質が現われています。スパッと過去を断ち切って次の人生にいくような体質ではないのですね。というのも高嶋さんを手放すということは美元さんにとって、自分という価値観も失ってしまうような感覚があるのかもしれません。今回の裁判では離婚成立はなかなか難しい気がします。太陽のリバースはが結果にでてしましましたので、うまくまとまっていく感じがしません。

離婚が成立するには時間がかかるか、成立したとしてもお互いハッピーとはいかないでしょうね。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |